カウンタ



  • チケットぴあ
  • キャラメルボックス公演情報
  • 格安航空券
  • ANA 楽パック
    楽天トラベル株式会社
  • JAL 日本航空
  • 宮s オフィシャルサイト

おすすめな
モノたち


  • SE7EN
    -Dangerman-

  • ジェジュン - I -

  • Mozart L'Opera Rock(OST)

  • Mr.Children -[(an imitation) blood orange]-

  • キム・ソンギュ -Another Me-

こんなん
読んでます

無料ブログはココログ

感激!?カンゲキ(観劇の感想)

ミュージカル『RUN TO YOU』@松竹座

『RUN TO YOU~俺たちのストリートライフ~』

韓国でやっていたときにチェックしていて気になっていた作品「STREET LIFE」。
日本で公演があり、超新星の2人(グァンス、ゴニル)も出演するというので行ってみました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

続きを読む "ミュージカル『RUN TO YOU』@松竹座" »

キャラメルボックス『容疑者χの献身』

初演は意外なキャスティングだったこのお芝居。

西川さんの演じる石神は、物静かで地味でおとなしい研究者肌、といったタイプで、ふと恋心を宿した相手に一生懸命尽くす、という人物に思われました。

今回の近江谷さんは、おとなしいというよりはちょっと根暗で堅物な数学オタクが、女性に初めて執着してとことん突き進んじゃった…という人物に見えました。

パンフにも書かれていましたが、西川さんの石神は、警察も本当に疑いもしないかもしれないけれど、近江谷さんの石神は、もしかしたら殺人したかも知れない、と思わせるような凄みが感じられ、警察さん、もうちょっと疑ってもよいんんじゃない?というような感じでした(笑)

全然タイプは違うけれど、原作を読んだときのイメージは近江谷さんのほうが近いかな。
どちらも面白かったです。でも、辛すぎて、すぐにもう一度観たいという気にはなれない作品でした。関西は公演期間が短いから、リピートできず残念。劇団に貢献もして差し上げたいけれどもできずにすみません…^^;


重い話の間に、笑いの要素をはさみこむ湯川と刑事たちのやりとりがほほえましくて、かなり癒されました。ドラマや映画を見ていないのですが、おそらくこういうのは演劇ならではの手法ではないでしょうか。筒井さん、ほんとうに最近面白いです♪


ロビーでは湯川のコーヒーが!!
湯マーク(直筆のプリントあり)の入った紙コップに、キャラメルブレンドのスペシャルインスタントコーヒーを入れて、ポットから自分でお湯を注いで飲むというセルフサービス!!ナイス!!!笑

あっさりすっきりマイルドな口当たりで飲みやすいお味でした。

120610_16453511

湯川さんのポストカードもいただきました。
今回もかっこよかったな~~~~湯川さん♪

120610_16434111

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

続きを読む "キャラメルボックス『容疑者χの献身』" »

『ダンス・オブ・ヴァンパイア』

Dance_of_vampire

(サラなりきり写真は撮れませんでした…笑)

アルフレート:浦井健二・山崎育三郎
サラ:高橋愛
アプロンシウス教授:石川禅
クロロック伯爵:山口祐一郎
シャガール:コング桑田
レベッカ:阿知波悟美
マグダ:Jennifer
ヘルベルト:馬場徹
クコール:駒田一

前から一度観てみたいと思っていたダンス・オブ・ウ゛アンパイア♪
やっと大阪で公演してくれたので観てきました。

えーっと、これはまず浦井くんのかわいさを全面的に紹介するための作品なんですね?と思いました(笑) 浦井くんのおばかっぽいアルフレートがかわいすぎる…happy02
後日山崎くんバージョンを観たら、キャラが違ってかっこつけ系でこれまた面白かったです^^ 

そして禅さんのはじけっぷりも堪能~~。ダンサーさんたちがロックするとこもよかったです!でも何故か時折睡魔に襲われましたが…(^-^;

ストーリー的には特に深いものではなく、表面的にはおちゃらけた感じのお笑いもちりばめてあって、最後はヴァンパイアのダンスでお祭り騒ぎ、という楽しいミュージカルでした。

けれども、ところどころにチクリと皮肉的なメッセージが盛り込まれていて、人間の愛情・欲望への向き合い方とか、愛というものの不安定さとか、状況に左右されて移り変わる人間の心とか、学問の意味とか、観終わったあとになんとなくいろいろ考えたりもしてしまう作品でした。

+++++++++++++++++++++++++++

続きを読む "『ダンス・オブ・ヴァンパイア』" »

ミュージカル『モンテ・クリスト』@ソウル

2011feb_monte

(ずいぶん前に観たのですが、今頃感想をアップします…^^;)

ミュージカル『モンテ・クリスト』、すごく気に入りました!!!
また再演があったら、ぜひ観たい作品です。

<キャスト>
エドモン:リュ・ジョンハン
メルセデス:チェ・ヒョンジュ
モンテゴ:カン・テウル
アルバート:キム・テヒョン
ルイザ:ハン・ジヨン


==================

続きを読む "ミュージカル『モンテ・クリスト』@ソウル" »

『ロミオとジュリエット』 キャストなどもろもろ感想メモ

ちょろちょろと思いだしたことのメモです。

続きを読む "『ロミオとジュリエット』 キャストなどもろもろ感想メモ" »

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

Romeojuliettes_3

制作発表時から楽しみにしていたロミジュリに行ってきました。

城田くんと山崎くんと、2回ずつ観ました。もっと通いたかったけれど別の予定とも重なりこれ以上は無理でした。東京公演が先だったので、大阪公演でハマっても後がないし。。。残念だけれど、たいへんなことにならず助かったのかも^^;


<キャスト>
ロミオ:城田 優/山崎 育三郎
ベンヴォーリオ:浦井 健治
マーキューシオ:良知 真次/石井 一彰
モンタギュー卿:ひの あらた
モンタギュー夫人:大鳥 れい

ジュリエット:昆 夏美/フランク 莉奈
ティボルト:上原 理生/平方 元基
キャピュレット卿:石川 禅
キャピュレット夫人:涼風 真世
乳母:未来 優希
パリス:岡田 亮輔

死のダンサー:中島 周/大貫 勇輔

ロレンス神父:安崎 求
ヴェローナ大公:中山 昇

続きを読む "ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』" »

ミュージカル『スリル・ミー』

Thrill_me麻布十番にあるアトリエフォンテーヌという小さな劇場で、ミュージカルを観てきました。日本で、小劇場でのミュージカル公演というのが、なんだかとても新鮮でした♪

このミュージカル、もともとはオフ・ブロードウェイから出てきたものだそうですが、実は昨年韓国で公演があり、私の好きなオ・ジョンヒョクくんが出演していたので気になっていた作品でした。観に行った人が軒並みハマっているようで、ミーハーとしてはぜひ観てみたいと思っていたのですが、話が暗そうで自分の好みに合うかわからなかったのと、韓国語で観て内容を理解するのが難しいような気もして思い切りがつかず、結局観る機会がなかったのでした。しかし観た人はみな面白いというので、日本公演はぜひとも観ておかなければ!と思い、頑張って上京してきました^^ (お芝居関係では極力遠征を控えているのですが…汗)

日本版を観終わってみると、評判に違わず、私にとってもとても面白い作品でした。内容は重めというか、登場人物は、ゲーム感覚で火事を起こしたり果てには少年殺しまでしてしまうという、ちょっといかれたお兄さんと、彼にひきずられて一緒に犯罪を起こしてしまう友達の2人のみです。ちょっと理解できないというか理解したくないタイプの人物の話なので、好きな話かと言えば好きではないし、観る前は、面白く思えるかしら…と不安でもあったのですが、ハコの小ささもあって観ながら舞台上での心理的駆け引きを間近に感じてお芝居の中に入り込んでドキドキしてしまう感覚と、あとからいろいろ考えてしまう感じがよかったです!


==========================

続きを読む "ミュージカル『スリル・ミー』" »

ミュージカル『Moby Dick』

Mobydick
8月にソウルで、役者さんたちが、自ら音楽の演奏もしてしまうというちょっと画期的なミュージカル『Moby Dick』を観に行ってきました。

楽器のできる俳優さんが出るのか、演技のできる演奏家さんが出るのか、どっちなんだろうと興味がありましたが、どちらかというと演技のできる演奏家さんが多かったのかな?という印象。しかしパンフをみると、役者さんで楽器のできる人も多いのだと知りました。芸術系の大学などでいろんな勉強をされているのかも知れませんね?

100人しか入らない小さな空間で、客席は階段状(可動席の模様)。むちゃくちゃ一体感があってこれぞ小劇場の醍醐味!舞台上で繰り広げられるお芝居&歌&演奏との一体感を味わいながら濃密な時間を過ごすことができました。いや~~~楽しかったhappy02


実はこのチケット、うかうかしているうちに売り切れてしまい、諦めかけていたものでした。ダメ元で公演会場のHPから予約を希望するメールを出していたら公演数日前に手配できますと返事が来ました。いやぁ~お願いしてみるもんです、さすが韓国!


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

続きを読む "ミュージカル『Moby Dick』" »

新作・音楽劇 『リタルダンド』

秋に観ようと思っている『スリル・ミー』というお芝居に出演する松下洸平くんという役者さんが気になって、評判が良さそうだったこの作品を急遽観にいくことにしました。

Ritardando

新作・音楽劇 『リタルダンド』 オフィシャルサイト

作 : 中島淳彦    演出: G2
音楽: 荻野清子
出演:
吉田鋼太郎、一路真輝
高橋由美子、伊礼彼方、松下洸平
市川しんぺー、山崎一


G2プロデュース、久々に観ました。
もともとG2プロデュースといえばハズレがないという印象なんですが、今回も、観てよかったと思える作品でした。ちょっと気になりつつスルーしていましたが、秋に観にいく「スリル・ミー」というミュージカルに出演する松下洸平くんという役者さんに興味がわいて、この作品の評判もよさげだったので観に行ってみたいな~と思ったら、ちょうどよく割り引きチケットのお知らせが!渡りに船となりました。


テーマが病気の話で、考えさせられる点もいろいろありましたが、全体的には笑いもあり、トーンは暗くはありませんでした。闘病モノというよりは、病気の周辺での、夫婦、親子、兄弟、そして仕事仲間といった人間関係が描かれているという感じでした。といってもやはり後半は病気が進行して辛い状況にはなるのですが。。。

それまで穏やかなトーンで進んでいたものが、終盤になって一気に抑えていた感情が噴き出すシーンにつながり、その展開にまんまとはめられ涙がどば~~~っ!と出てたいへんでした。それがまたわざとらしくないんです。哀しさと暖かい気持ちが入り混じったような不思議な気分にさせられるというところが小憎らしいほどでした。まったく、一本とられました!

************************************

続きを読む "新作・音楽劇 『リタルダンド』" »

ミュージカル『キム・ジョンウク探し(김종욱 찾기)』@大学路

テハンノ(大学路)ミュージカルの定番『김종욱 찾기(キム・ジョンウク探し)』を観てきました。前から気になっていてOSTも持っていたくらいなのですが、ユナク出演がきっかけで実現しました^^
想像以上に楽しかったのですが、会話が理解できたらもっと面白いんだろうな~~~と思うと忸怩(じくじ)たる思いです(><)

別キャストのジョンウクで、ぜひまた機会があれば見てみたい作品です。カップルに囲まれて一人で観るのは居心地が悪くてちょっぴりさみしい気持ちになりますが…(笑)

続きを読む "ミュージカル『キム・ジョンウク探し(김종욱 찾기)』@大学路" »

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ